FC2ブログ

弁護士田島正広の“立憲派”ブログ

田島正広弁護士が、注目裁判例や立法動向、事件などを取り上げ、法の支配に基づく公正な自由競争社会の実現を目指す実務法曹としての視点から解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国民総決起大会開催!

昨今の我が国の現状を見るにつけ,真に残念な事が多いと思いませんか。
例えば,大臣の失態や依然として続く政治とカネの問題で政治不信は極限に達していますし,財政の健全化は全く棚上げ状態です。地方分権も中央の権限を財源も含めて分散させるには抵抗が強く,官僚の天下り規制も先が見えません。また,社会保障問題は,ねんきん特別便対応だけでも長時間を要していて,いつになったら信頼が回復するのか,見当もつきません。治安は乱れ無差別殺人が横行していますし,教育は荒廃して痛みの分からない子どもが増える一方で,教師の青少年への性犯罪も多発する有り様です。企業はといえば,不正が内部告発で発覚する事案は多発しており,また,マスコミは視聴率や売上げに引きずられてか,問題の本質を突いて冷静な議論を起こすというよりも,攻撃的・感情的な報道姿勢が顕著に表れているように感じます。もとより,国民も無関係であるはずがなく,地域や所属団体の利権を期待して政治家を選び,ネット上の匿名の誹謗も氏名がばれなければ平気で行い,また大量殺人現場では被害者に携帯電話を向けて撮影をする・・・。

こうした一連の問題点を見るとき,利己主義はここまで極まってしまったとの思いを抱かずにはいられません。お年寄りに聞けば,「昔は『おてんとうさまが見てるよ』と言ったもんだ。」といいます。誰も見ていなくても,悪事など自分で抑制する,そんな高潔な精神が,昔はあったように思います。いつからこんなことになってしまったのか?

そんな思いをぶつけながら,JC(青年会議所。40歳で卒業)の昔の仲間とこの国のあり方を語り合ううち,このままではいけない,みんなでこの国のあり方を考え,来るべき衆議院選挙でもしっかりしたビジョンを持つ候補を国民に選んでもらえるよう,政治家でもなんでもない底辺の我々から国民的議論を巻き起こそうではないか!と考えて,「国民総決起大会」を開催することになりました。私も発起人の一人として,準備に関わっています。

国民総決起大会

○開催日時:4月8日(水)午後6時30分~
○開催場所:文京シビックホール(東京・後楽園駅徒歩3分)
○出演:中條高徳氏,金美齢氏,櫻井よしこ氏,雪野智世氏(フリーアナウンサー)
    (全員,開催趣旨にご賛同頂き,無償でご出演頂きます!)

今回の企画では,準備段階で衆参全ての議員の先生方に質問書を差し上げ,既にある程度の御回答を頂いて,WEB上でも掲載しています。こうした運動の意義を議員の先生方にはぜひご理解頂き,一人でも多くの先生方から御回答を頂ければと思っています。

国会議員への質問と回答

また,当日は既に10名を超える国会議員の先生方から出席のお返事を頂いています。この大会の趣旨に照らして,本当に嬉しい限りです。

ついては,ぜひ皆さんも会場にお越し頂いて,熱い議論に参加しませんか!当日は会場参加型で,舞台上の講師と会場の皆さん,さらには国会議員の先生方との対話を行います。会場から熱い思いをぶつけて下さい!


なお,この大会に関するWEB上の記事をご紹介します。

○「かっこいいオヤジの背中を」文京区で「日本の再建」シンポ(産経新聞)

○阿比留瑠比記者のブログ


弁護士 田島正広





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。